楽天モバイルに乗り換える前にやること

夫がソフトバンクから楽天モバイルへ移行するときに行ったことについて書いていきます。

まずは事前準備

①楽天会員になる。楽天市場から会員登録をしましょう。

②メールアドレスをフリーメールに変更する

楽天は夏にドメインを使えるようになるという報道がありましたが(@softbankの部分ですね)現在はないのでフリーメールなどを作っておきましょう。オススメはGmailです。Gmailと検索すると取得方法がわかると思います。こちらを大事なメールの送信場所にしましょう。何かのサイトでメールアドレスをIDしている場合はパスワードの確認をしておくことをオススメしています。もしもログインできなかった場合はメールに再パスワードの取得方法が記載されたものが届きますが、これが受信できなくなるとログインが難しくなります。是非一度ご確認を。

③写真や消えると困るものは早めに保存する。

これは乗り換えだけでなく万が一の紛失などを想定してやっておいたほうがいいです。

写真はアマゾンプライム会員の方はAmazon Photosで保存することができます。アマゾン以外がいいという方はGoogleフォトに保管する方法もあります。2021年の5月末で無料ではなくなるのでご自身の使用量を考えて選択をします。(Googleoneを使用した場合は15GBまでは無料。これは普通に使って3年間分という話もありますが写真は個人差があるでなんとも言えません。。)

どうしても残しておきたいものはウィンドウズのOneNoteを使用しています。これにいれておけばどこからでもアクセスできるので安心です。

④LINEはは一つのスマホにしか入れておくとが出来ません。スマホを乗り換えときに一緒に変える場合はメールアドレス・パスワードの確認をしておきましょう。スイカも再度認証を求められるそうなので事前に調べておくと安心です。

⑤バックアップを取っておく

データーが上手く移行できなかったときのためにバックアップはとっておきましょう。

⑥違約金の確認

乗り換えるときの違約金・手数料を確認しておきます。電話でいくらになるのかを聞けると早いですね。

⑦キャリアのsimロックを解除する。これは各キャリアによって窓口がちがうようなので電話で確認してもいいと思います。ちなみに窓口でロックを解除してもらう場合は手数料が掛かります。確か3,000円・・・私がやってあげたいくらいな簡単な作業なので自分で出来るかと思います。

⑧いつ乗り換えるのかを検討する。

つかっている会社によって締め日がちがうようです。どのタイミングで乗り換えるのがいいのか考えます。例えば31日が締め日だった場合は2週間前にMPN番号を取得して乗り換え先で手続きをしてsimカードや購入したスマホが届くのを待ちます。届いたら自分でsimカードを挿入して乗り換えます。この作業については、手順が書かれたものが同封されてくるのでその指示を見ながら乗り換えることができます。

また楽天モバイルは窓口もあるので、この手続きが面倒に感じる方は窓口に連絡をして予約をしてから乗り換えると楽です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

50代になり子育ても終了までカウントダウン。自分の時間が使えるようになったのでいろいろと挑戦していきたいと思っています。趣味の読書・映画・勉強・PC ・ドライブを中心のブログです。そして子供の顎変形症の治療の記録も書いていきます。悩んでいる人の参考になればと思ってます。

コメント

コメントする

目次
閉じる