自由って自分で責任を取るということ

仕事の都合上、拘束時間が長い。

これは仕方がないのですが家にいて仕事をしていると、自分でなんとかしないかぎりとてつもなく不健康な生活になります。それは誰にも何も言われないこと。仕事をしているという大義名分があるので椅子に座ったまま数時間経とうと深夜までパソコンに向かっていても気にされることもなく時間は過ぎていきます。

たぶんこの先一人になっても今の生活とあまり変わらないような気もします。

子供たちは自分の時間軸で動いているので夕飯の後は勉強するなり、明日の為に早めに寝るね!と各自の部屋にいることが多いです。そういえばTVって本当に見なくなった。見ているのはパートナーだけ。朝の情報番組をみてそのあとYouTubeで趣味のものを見ている程度。

そんな私の健康状態はというと運動不足は否めない、いや否めないどころではない。

骨折ダイエットを掲げて多少痩せはしたけど

「雪が降る」などの非日常のお知らせを聞くとついつい家でほっこり時間を夢見てカロリー高めのビーフシチューにおやつのスイートポテト、お菓子などを買い込むという習性のせいで目標体重まで届かない。

冬は雪が降るという非日常。春は春一番、夏は大雨、秋は台風というように家にいたほうがいいよね!って」いう状態になると我が家はカロリーがぐんぐんあがるのです。

このカロリーを消費しないといけないのですが、家で仕事をしていると自分を甘やかす。甘やかしまくるのでFitbit(スマート時計)を付けているのですがここ最近10,000歩歩いていません。

歩こうと思えばお昼休みに1時間歩くことができるのです。

ストレッチしようと思えばすぐに出来るのです。

しかしやらない。

自由って自己責任っていうことなんだなぁと最近よく思います。

スケジュールを立てるとその通りにしようと思う性格なので今日は朝早くから30分刻みのスケジュールを立てました。

実行可能な程度ですが、朝からスケジュール通りにすでに午前の部の運動は終了いたしました。

あとは10,000歩歩いて午後の運動をすればいい。

そして合間に勉強して読書して掃除して食事を作れは一日が終了するはず。

今日も元気ににこにこ過ごしましょう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

50代になり子育ても終了までカウントダウン。自分の時間が使えるようになったのでいろいろと挑戦していきたいと思っています。趣味の読書・映画・勉強・PC ・ドライブを中心のブログです。そして子供の顎変形症の治療の記録も書いていきます。悩んでいる人の参考になればと思ってます。

コメント

コメントする

目次
閉じる