歯の為に枕を買ってみた

80歳での20本の歯を残そうという取り組みを「8020」運動というらしい。

そういえば学生だった頃にそんな公演をきいたことがある。

若かった為にあまり覚えていないことが残念。確か今頑張って歯磨きをしないと歯がなくなってしまいますというような普通のお話だったように記憶しています。あと年齢別で失われた歯の本数とかだったような。。

先日の歯医者さんの言葉に虫歯にならなくても自分の歯の噛みしめで歯を失うこともあるのか・・と、自分の噛みしめについて研究することにしました。

起きているときは気にするほど噛みしめていない。やはり寝ているときに、ものすごい勢いで噛みしめている様子。

羽の枕は愛用品であったものの私は少し変な癖がある。

それは微妙に枕をずらして寝るというもの。もしかしたらそれがいけないのかもしれない。

ずらすというのは、完全に枕に頭を乗せないで後頭部の上半分を乗せているという感じ。これではストレートネックにもなるわ~と時々思っていたのですが、起きているときにこの状態にしてみると首が落ちこんで息をするのも大変なような・・・?そしてこれは歯を食いしばりやすい。

ストレスだったのではないのかな。。

この状況を改善するためには後頭部をちゃんと枕に乗せることが大事。

とはいっても気が付くと枕からずれて寝ている。

そこでずれない枕を購入

レビューを見てみると「ストレートネック」に悩んでいる人もいて快適そう。

そしてお値段もたまたまセールをしていたのでなお安くなっている。これは買いだと思って深夜2時に購入。

それがこちら

MyComfort 枕 低反発 3層ハイグレードモデル 高さ調節可能 ジャストフィット 低反発枕 (1, 低反発素材)

MyComfortのストアを表示

中が三層になっていて自分の好きな高さにすることができます。

これならばきっと良い睡眠で歯も食いしばらずに寝ることができるはず!

写真のように真ん中がへこんでいるので頭をずらそうとすると気が付くと思ったのも購入ポイント。

早速つかって寝てみましたが、3層では私には少し高い。

なので深夜の2時に真ん中の1つを取り外して寝てみました。

変な癖は健在で途中やはりズレようとしていた様子。枕を変えた緊張か、ここのところの暑さのせいなのか熟睡できなかった。

しかしきっといつかは白雪姫・・のようにぐっすり眠れるはず。

ついでにストレートネック気味も解消してくれると一石二鳥なんだけどなぁ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

50代になり子育ても終了までカウントダウン。自分の時間が使えるようになったのでいろいろと挑戦していきたいと思っています。趣味の読書・映画・勉強・PC ・ドライブを中心のブログです。そして子供の顎変形症の治療の記録も書いていきます。悩んでいる人の参考になればと思ってます。

コメント

コメントする

目次
閉じる