安房神社(館山市)と、館山野鳥の森

スポンサーリンク
目次

千葉県館山市にある安房神社

早朝に安房神社に行ってきました。前々よりお参りさせていただきたかった神社ですが、行事などと重ならないように密を避けられる時間帯に行ってきました。

到着は9時前、今日はなにも行事がないので境内にはお掃除されている方のみ。途中から家族連れの方が数名いらっしゃいましたが。

場所は千葉県の半島の一番下の市、館山市

車の場合は館山自動車道→乗り換えなしの富津館山道路で「富浦」で降りてすぐに左折、国道127号線で館山・白浜方向へ(国道の名称127号線は途中から410号線と名称が変わります)コメリ(ホームセンター】大神宮店を過ぎてすぐに左折

遠いように見えますが富浦までICが出来ているので木更津ICから安房神社までだいたい1時間くらいでした。公共交通を利用の場合は電車とバスでの移動となりますが、たぶん1時間あたりの本数が少ないと思うので入念に計画をたてたほうが良さそうです。

ご祭神 主祭神は天太玉命 ご利益は・・

主祭神は天太玉命(アメノフトダマノミコト)日本の全ての産業創始の神。

安房神社

ご利益は企業隆昌、事業繁栄、商売繁盛、技術向上、学業向上、心願成就・必勝祈願です。

中小企業、個人商店などには特に強いお力添えをなさっているそうです。

朝早かったのですが、真剣にお参りされている数名の経営者のような方がいらっしゃいました。

天富命(アメノトミノミコト)と天忍日命(アメノオシヒノミコト)は共に開拓の神様ということで、 新しい土地に乗り出し、勇気を奮って未開地を切り開いていく心の強さと粘り、集中力、チャレンジ精神の霊験があるそうです。

最近、新しいことにチャレンジしていくことを躊躇ったり諦めやすくなっているような気がしているので、心の強さと粘り、集中力、チャレンジ精神をずっと持ち続けていけますようにとお参りしました。

桜のシーズンはとてもきれいなところだと友人が話していたので次回は桜の季節に伺いたいとおもいまます。

御朱印は今は直接書いてもらうことが出来ないようです。書いてあるものを頂いて自分で御朱印帳へ貼ります。今回は仕事がうまくいくように仕事守を頂いてきました

館山野鳥の森

アクセスの記載で「コメリを過ぎて左折」とありますが左折してすぐに右手に館山野鳥の森がありました。なんだろう?この看板はと思いながら進むと左には大鳥居。お参りしてから、こちらの館山野鳥の森にいってみました。行くといっても駐車場横の施設なので歩いて3分くらいで建物の中にはいることができます。

昭和49年(1974年)に千葉県で3番目の県民の森として誕生したそうですが、施設はとてもきれい。この施設自体は「ふれあい野鳥館」というのが正式名称のようです。駐車場も広く40台くらいは停められると思われます。

このふれあい野鳥館のジオラマ展示コーナーが良かった。小さい展示なのですが鳥や小動物と共に植物も展示されていて身近な花で見ているものの名前を知らなかった花や草の名前や鳥の大きさがよくわかってじっくりゆっくり見てきました。写真では固体の大きさってわかりにくいですよね。庭に遊びにくるツグミ、サシバってくらべてみるとこんなに違うんだと比べることができて楽しかったです。

この公園は広く探鳥道(日本森林浴の森100選)4.3キロもあって展望台は3つ。晴れてた日には富士山や館山の町並みが見えるようです。

探鳥道は4.3kmもあるらしいけれど、今は何か所か通行止めになっていました。2年前の台風で通れなくなったのかな?もしも探鳥道に行く場合は野鳥館で探鳥道の確認をすることをオススメします。

千葉県立館山野鳥の森

館山野鳥の森blog ←こちらでは現在の情報が書かれている模様。イベント情報、野鳥道の通行止め、解除情報など。行かれる方はこちらをチェック☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

50代になり子育ても終了までカウントダウン。自分の時間が使えるようになったのでいろいろと挑戦していきたいと思っています。趣味の読書・映画・勉強・PC ・ドライブを中心のブログです。そして子供の顎変形症の治療の記録も書いていきます。悩んでいる人の参考になればと思ってます。

コメント

コメントする

目次
閉じる