足の指を骨折したのに打撲であってほしいと願う深夜

昨晩、夕食後にソファに座っていた。寝る準備をしようと立ち上がる時に回転しながら洗面所方向へいこうとしたらパキッという音と共に足に激痛が。

小指を角にぶつけるのとはまた違う傷み。。。

痛いけど足の色は少し赤くなる程度。なんとかだいじょうぶかと立ち上がると激痛が。

私は子供のころからよく転んでいたので、痛さのレベル=深刻度が多少ケガの少ない方よりは、わかるような気がします。

この痛さはちょっとまずいなぁ。これは打撲の痛さではないかも。

足を注意深く見てみたのですが、見た目はやはり変わらない。

湿布を貼ったら足が気持ちよいので細かく切って気持ちよくなくなったら変える作戦にでました。

しかし歩くたびにこれは・・まずいなぁという気持ちがわいてくるのを

気のせいと思いながら就寝。しかし布団に足が触れると痛くて寝れない。結局お布団の中でスマホで映画を2本観てしまった。

明け方、ついに熟睡できましたが子供のお弁当を作るため、そーっと足を床に着くと

激痛が。

寝たくらいではこの痛みはなくならないのよねと当たり前のことを思いながらお弁当つくりを開始。立っているだけで痛いので冷凍のお弁当のおかずをチンして入れておきました。

私のかかり付けの先生は徒歩3分くらいのところにある整形外科の先生。

レントゲンをとって骨折が確定。

あ~~~~やはり~~~~。打撲と言ってほしかったなぁ。

この後の処置はどうするのだろと思っていたらテーピングのみでOK

あの固めたり湿布とかないんですか?と聞いてみたけれど、きれいに骨折していて

ずれていないのでこのままくっつくのを待つそうです。

折れたのは足の薬指

中指と薬指をテーピングしておくこと。

足をぶつけたり物を落としたりしないように。

1週間後にまた受診してということになりました。

普通の生活ができるけど靴は痛いし立っていても痛い。

骨折っていったいどのくらいで治るものなのかな?

症状によると思うけど早く元の生活に戻れたらいいな。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

50代になり子育ても終了までカウントダウン。自分の時間が使えるようになったのでいろいろと挑戦していきたいと思っています。趣味の読書・映画・勉強・PC ・ドライブを中心のブログです。そして子供の顎変形症の治療の記録も書いていきます。悩んでいる人の参考になればと思ってます。

コメント

コメントする

目次
閉じる