レスポンスの遅さを反省する

LINEやメールの返事が遅い

そういえば数年前から遅いのだ。

これはいったい・・・老化なのだろうか?いやなんでも老化にすることはよくない。

よくよく考えてみるとスマホからの返信が遅いでのはないだろうか?

PCにLINEを入れているので、PCを触っているときにLINEがくると返信は早い。

もうすぐに返す。しかも長文である(長文の良し悪しは別問題)

これはスマホの入力が苦手なのではないだろうか?実際、子供とのやり取りに文字が入ったスタンプを多用する。もうほとんどこれでいいじゃん?文字いる?くらいな感じになるので、画面がスタンプまみれになるので、間に文字いれますが。

フリック入力をしているけど一部分は文字を探している模様

そうなのだ、気が付かなったが文字を打つのが面倒らしい。

これはいかん。と急にフリック入力を全力で取得しようと頑張り始めました。これがちゃんとできればきっともっと早く返信ができるはず。

だか、いくつかのLINEを時間をかけて送ってくれる人がいる。性格の問題なのかもしれないと顧みる。

返信は秒で返すつもりはないが、せめて翌日には返信をしようと思う。

いや当日中がいいな。だって次の日には忘れていて数日後、焦ることがあるもんね。

あるもんね、じゃないと自分に突っ込みをいれながらレスポンスを早くすることを誓うのであった。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

50代になり子育ても終了までカウントダウン。自分の時間が使えるようになったのでいろいろと挑戦していきたいと思っています。趣味の読書・映画・勉強・PC ・ドライブを中心のブログです。そして子供の顎変形症の治療の記録も書いていきます。悩んでいる人の参考になればと思ってます。

コメント

コメントする

目次
閉じる