背中のニキビに「毛穴撫子 重曹つるつる石鹸」

娘が背中にニキビが出来たらしい。市販薬などを塗るのを横目で見ながら

なにか肌に出来た時は足し算ではなくより引き算じゃないかと思ったり。

繰り返すニキビって何か理由があるはず

ホルモンの乱れ、肌着の素材、汗、睡眠不足、食事など。

背中をみせてもらったら毛穴の部分に問題があるのではないか?

毛穴が詰まっている状態だと今のニキビは治るけど、またできるかもしれないのではないのかな?

ということで毛穴をすっきりさせることに重点を置いたものを探してみた。

ミューズなどの殺菌・消毒を使ってみた。これは少し刺激が強くて我が家4人中2人がこの石鹸を強く感じてお風呂から出てから痒くなるという結果になった。洗っているときからなんか痛いんだよなぁ・・ちくちくするような?

次は牛乳石鹸。安定の牛乳石鹸は気持ちよく洗うことができた。でも背中のニキビにはいまひとつ。ちなみに赤箱、青箱共に使ってみました。いいんだけどなぁ・・・あまり背中の変化という点では◎とはいかなかった。

ちなみに固形石鹸を使うのは原材料が違う為です。一般的に液体石鹸よりも固形石鹸のほうが洗浄力が強いとされています。これは純石鹸分の割合によるものだと言われています。だいたい固形石鹸はこの成分が90%くらい液体洗剤は30%といわれているので洗浄力を考えると固形石鹸を選んでしまいます。

もちろん固形石鹸にもデメリットはあって泡立てる時間がかかること、前に使った人の菌などが付着している可能性があります。使用したらちゃんと石鹸も洗うことをオススメします。我が家の石鹸は個人使用。つまり各人の石鹸があったり冬になると液体石鹸になったりと一貫性がないものの肌の調子に合わせて変えています。

あれこれ探して見つけたのが

毛穴撫子(けあななでしこ)これは良かった!

釜炊き熟成無添加石けん。熟練の職人さんが、気温・湿度などを見極めながら一週間かけて丁寧に炊き上げた無添加石けん。天然油脂が本来持っているうるおい成分をそのまま残し、お肌を傷つけにくく環境も汚しません。顔・体どちらにも使える。

重曹がいいのかな?

1週間後背中に新たなニキビは出来ていなかった。

この石鹸を使う前に出来ていたニキビも小さくなっていて全体的に落ちついた感じ。

この石鹸は顔にも使えるそうなので洗顔してみた。

洗いあがりはつるつるした感触でさっぱりもしているが、お風呂から出て化粧水のタイミングが遅くなっても、かぴかぴの乾燥するほどでもない。

普通の石鹸だとすると少しお高いけど背中ニキビが治ってくれるならお値打ち品なのではないだろうか??

このシリーズには男の子用もある

ニキビっていつも時代も悩みのタネ

このパックは私用(こっそり買っていた)

翌日なんとなく肌が白く感じるのは気のせいではないと信じたい。まだ1回しか使っていなので詳しいレビューはできないけれどなかなか良いのではないだろうか?とおもいながらこのパッケージをしみじみ見てみるとインパクトありすぎなんだけど??あれ?このシリーズだったけ?っていう心配はないな、これだけ個性的だと。

石鹸がよかったので他のものも使ってみようと思う私にはぴったり。泡洗顔や化粧水、クリームなどもあるみたい。

しかしなぜか石鹸が好きなんだよなぁ。

この石鹸ってかわいいものも多くて切りっぱなしになっている輸入石鹸も好きだけど無添加を謳っているちゃんとつくりました的な石鹸もいい。

他にも気になる石鹸があるのですがそれはまた今度書こうとおもいます。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

50代になり子育ても終了までカウントダウン。自分の時間が使えるようになったのでいろいろと挑戦していきたいと思っています。趣味の読書・映画・勉強・PC ・ドライブを中心のブログです。そして子供の顎変形症の治療の記録も書いていきます。悩んでいる人の参考になればと思ってます。

コメント

コメントする

目次
閉じる