笑顔でいないとダメよ。

母はよく「笑顔でいないとダメよ」と言う。

本人もよく笑うので、なにをそんなに楽しいことがあるのだろうか?と母と一緒にいるときを振り返る。

なんでも興味を持ち、なんでも挑戦して、行きたいところ、食べたいものがあり、綺麗なものが大好きなようです。

  • 御年80に手が届く年齢でパソコンで買い物をしたり、年賀状も自分で印刷をしている様子。スマホユーザーでもある。
  • 新しくできたオススメスポット的なところには記事だけ読んで満足することはなく行ってみる。たとえそれが予想よりも面白くなくても行ってみる。
  • 週に一度映画に行くので私よりよほど映画について詳しい。そしてアイスクリームが食べたいなど、ちゃんと食べたいものがある。食事についても自分で何でも作る。そして研究熱心である。
  • 今の流行を知っていて眼鏡などの形にも詳しい
  • 旅行は今はいけないけど、今の状況が落ち着いたら孫たちとハワイに行くことが夢。

この中で私がやっているのは年賀状と食事くらいなもので、今日は何が食べたい?って聞かれてはっきり返答するのは稀。しかも私よりも行動力がある様子。

一緒にお出かけしていて面白いのが、少女のように楽しそう。新しい物を見た時はニコニコと楽しそうに観察して写真を撮りそれをインスタにあげている。恐るべし。

私もインスタやツイッターのアカウントはあるものの、放置状態です。

たまにふらっとツイッターにUPしてそしてそのまま1ヶ月過ぎたりしています。もっと活用しなければ。

・・・ここまで書いて、いつもニコニコしている理由が、なんかわかったような気がしてきた。

それは「人の悪口を言わない」「ネガティブなことを言わない」

つまり自分の人生を楽しんでいるので、人の悪口をいっている暇はないのかもしれない。

でもたまに暗い話になったときも、ぱっと話題を変えるところを見ると、意識してそうしているのかなぁ?

それにしても毎度会うたびに楽しそうなので自然にこちらも楽しくなる。

笑顔には人を元気にする何かがあるんだな、きっと。

ニコニコとして今日も元気に頑張ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

50代になり子育ても終了までカウントダウン。自分の時間が使えるようになったのでいろいろと挑戦していきたいと思っています。趣味の読書・映画・勉強・PC ・ドライブを中心のブログです。そして子供の顎変形症の治療の記録も書いていきます。悩んでいる人の参考になればと思ってます。

コメント

コメントする

目次
閉じる