2回目のモデルナワクチンを接種した後のお話

ワクチンを接種した後、買い物をして帰りました。

たぶん明日は熱が出るだろうと思ってのお買いもの。接種会場でいただいた用紙によると5割の人に発熱、部位の痛み、頭痛、筋肉痛が現れると書いてあった。

つまりは2人に1人はなんらかの症状があるらしい。

家に帰ると枕元にペットボトルのお水やお茶、頭痛薬、解熱剤(市販薬)体温計、BASE(完全栄養食)などを置く。一人暮らしではないけれど、みんな働いているので甘えるわけにはいきません。朝になれは誰もいなくなると思うし。

夜、なんとなく体が熱いような気がしましたが、それでも寝ることはできるので就寝。

朝はだるいものの何とか起床。やることはやって一息つくころの

接種から17時間後の午前10時には体温が38.7度まで上昇していました。ちなみに起床時は37.5度。

やれやれと着替えてメイクを落としお布団へGO!

私の腕はメロンパンのように腫れていてなんともすごい状態に。寝返りは打てなかった。これが本当は筋肉だったらいいなぁと思うあたり、すでに熱のせい?

そこからブログの更新をするような余裕は少しもなく、頭痛と熱、倦怠感という波にのまれながら

ただ横になっている他なかったのであった。

数時間立つころ急にお腹が減り・・・・・・

スープがのみたい。そんなことを思いながらも体は動かず。そのまま、また寝てました。

熱は39度になると薬を飲むのでいったんは36.6度まで下がる。しかし数時間後にはまた39度まであがるというパターンを繰り返し、なによりも嫌だったのは頭痛だった。

こめかみに筋が入るようなキリキリした痛みから低温の音を聞いているような鈍い痛み(わかりにくいかも)

枕元のお水で薬を飲んでいたのですが、それ以外にも水は飲んでいたので、あっという間に水がなくなりました。仕方がないので途中からお茶でお薬を飲む。いけないと聞いたことはあっても体は動きたくないらしい。

お水のペットボトルは箱買いしてありましたが、その保管場所に歩いていくのが無理な心境だったためお茶を飲んですごしていました。最初からお水をもっと置いておけばよかったと思う余裕もなくひたすら寝るという感じでした。

しかし途中でふと体が軽くなる時が訪れたので、スープを飲み、パンを食べ、歯を磨き水を大量に枕元に運んで再度眠りにつく。このまま熱が引くのかと思いきやまたしても39度の熱がでる

なんだか不思議な感じですが、高熱→37度→治るかも→高熱∞というループだったみたいです。

だったみたいというのは高熱の為に時間の経過がよくわからなくなっていたので、正確ではありません。

つまりはかなり辛かったということだと思います。

私は記録をとるのが好きなので普通の生活でもアプリを使って記録をしています。

本日の英語の学習は15分(集中できた)などですが、まったく記録を付ける気になれなかった。

思い出すのは携帯の時刻表示をみて2時間寝たのか。。とか、暑いなぁ、だれか冷房をつけてくれないかぁ?とかということでした。

もしワクチン後の発熱などが心配な方は接種した日の夜から寝具の手の届くところに以下のものを用意することをオススメします。

SOSを発信する為のもの自治体から出されているワクチン接種後に問題があった場合の連絡先の用紙やかかりつけ医の電話番号
家の電話かスマホ、携帯電話
家族、知人、友人の電話番号
(ワクチンを接種することを言えたら言っておく)

出来るだけ動かない為に置いておくもの
お水  500mlをできるだけ多く
(私は4本で足りなかった。4本置いておいて足りなかったら取りにいこうとおもっていましたが、なかなか大変だった)
ポカリスエットなど
栄養補助食品のカロリーメイトのゼリータイプ
 バファリン、ロキソニン、セデスなどを私は用意しました。実際使ったのはロキソニンです。
着替え 熱がでると汗をかくのですぐに着替えられるように用意
タオル 氷まくらなどに使用
氷まくら 2つあれば交互に使うことができて便利
保冷剤 モデルナアームを冷やしてました
痒み止め 市販の虫刺されの薬でOKと医師は教えてくださいましたが、私は痒くはなりませんでした。しかし痒くなる方もいるらしいです。
モデルナワクチン2回目接種の用意

ワクチン接種がコロナウィルスへの最大の防御だと思われるけど、接種の後は比較的熱が出やすい。しかもなんとなく不安である。なので準備をして少しでもリスク回避をして臨んだほうかいいと思います。もし熱がでても「熱はでるものだ!」と思って過ごせますように。もしも自分の体調がおかしいと感じたときは迷わずにSOS発信をしてくださいね。

そしてワクチンを受けたくても予約がとれていない方にスムーズに接種することが可能になりますように。ニュースでは移動バスでの接種を開始するなどありました。いろいろな接種の機会があれはまた共有したいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

50代になり子育ても終了までカウントダウン。自分の時間が使えるようになったのでいろいろと挑戦していきたいと思っています。趣味の読書・映画・勉強・PC ・ドライブを中心のブログです。そして子供の顎変形症の治療の記録も書いていきます。悩んでいる人の参考になればと思ってます。

コメント

コメントする

目次
閉じる